アフターケアについて

After care

スムース素材のお手入れについて

【 1. まずは汚れを落としましょう。】
 豚毛ブラシで靴に付いた埃や汚れを落としていきま
 す。全体的にまんべんなく、つま先や縫い目部分な
 どもしっかりと忘れないようにしましょう。 この
 時、シューキーパーを入れて作業をすると履き皺が
 伸びてケアしやすくなります。(身近な物なら、無
 地の紙や靴下を丸めて入れるのも◎)

【 2. クリーナーで古い汚れなどもしっかり除去。】
 布にクリーナーを適量とり靴全体を拭いていきま
 す。この時も汚れが溜まりやすい縫い目部分などは
 念入りに。 油性の汚れは勿論、ひび割れや通気性の
 妨げにもなる古いクリームなどをしっかりと落とし
 ていきます。

【 3. クリームで栄養を補給してあげましょう。】
 布にクリームを適量とって靴全体を優しく磨き、油
 分と水分を補給していきます。クリームの色は無色
 タイプが靴の色を選ばず使えて便利です。 シミにな
 りやすい素材もあるので、内側面の目立たない部分
 で試してからにしましょう。

【 4. 仕上げに防水スプレーを吹きかければ完璧!】
 革専用の防水スプレーを靴から15~20cm離し、靴
 全体にまんべんなく吹きかけます。その後は風通し
 の良い場所で30分程休ませ浸透させます。 水や防塵
 効果が高いので一週間に一度吹きかけてあげると美
 しさが保てます。雨の日もお出掛け前の一吹きをお
 薦めします。(室内ではなく、必ず玄関先などの換
 気の良い場所で行って下さい)


スウェード・ヌバック素材のお手入れについて

【 1. 毛足の間に入った汚れを落としましょう。】
 起毛素材専用のワイヤーブラシかゴムブラシで毛足
 の間に入ったほこりや汚れを掻き出していきます。
 毛足の流れに逆らう方(指でなぞって色が変わる
 方)に丁寧にブラッシングしていきます。 手のスナ
 ップをきかせてフワッとさせるのがポイントです。

【 2. 部分汚れやしつこい汚れには専用アイテム。】
 部分汚れには消しゴムタイプが便利。ゴムに汚れが
 付着していない事を確認し、汚れを少しづつこすっ
 ていきます。 ひどい汚れには泡状のクリーナーで汚
 れを浮き出させます。乾燥後はよくはたきブラッシ
 ングをします。

【 3. 仕上げに防水スプレーを吹きかければ完璧!】
 革専用の防水スプレーを靴から15~20cm離し、靴
 全体にまんべんなく吹きかけます。その後は風通し
 の良い場所で30分程休ませ浸透させます。 水や防塵
 効果が高いので一週間に一度吹きかけてあげると美
 しさが保てます。雨の日もお出掛け前の一吹きをお
 薦めします。(室内ではなく、必ず玄関先などの換
 気の良い場所で行って下さい)