素材別お手入れ方法

本革

スエード
スエード(起毛)
新品のうちに防水スプレーを使って汚れを防ぎましょう。
まず専用ブラシで毛足の中のホコリや汚れをおとします。
部分的な落ちにくい汚れは消しゴムタイプ又は天然ゴムタイプのクリーナーを使いましょう。
色の淡いもので全体的に汚れたときはスエード用の液体クリーナーで落とします。
色褪せた部分にはスエードインキを使って色を補ってあげましょう。
仕上げに防水とリンス効果を兼ねたスエード専用スプレーを使えば完璧です。
スムース
スムース
豚毛ブラシで靴に付いた埃や汚れを落としていきます。
まんべんなく、つま先や縫い目部分などもしっかりと忘れないようにしましょう。
常にクリームを適量とって靴全体を優しく磨き、油分と水分を補給していきます。
クリームの色は
エナメル
エナメル
革の表面に樹脂加工を施したもので、ツヤがよく水に強いのが特徴です。
1. まずクリーナーで汚れを落としてから、よく拭き取ります。
2. その後、エナメル専用のクリームを塗って、柔らかい布で磨きましょう。
定期的にお手入れすると、ヒビ割れや変色などを防ぎ、光沢を保つことができます。
強く折り曲げると表面が割れる可能性があります。
また、他の製品と長時間密着した状態になると、貼りつきや色移りが起きる可能性があります。

人工皮革・合成皮革

スムース
スムース
豚毛ブラシで靴に付いた埃や汚れを落としていきます。
油性の強い汚れはカップ一杯の水に中性洗剤を落とし、柔らかい布で固く絞っ て水拭きする。
仕上げに防水スプレーを使えば完璧です。
エナメル
エナメル
柔らかく布で軽く埃や汚れを落としてから、濡れたコットンで全体を拭く。
エナメル専用クリーナーを布に取り、全体を磨くように拭きます。
スエード
スエード
まず専用ブラシで毛足の中の埃や汚れを落とします。
仕上げに防水スプレーを使いましょう。

上手な収納方法

  1. ①まず、お手入れします。

    ブラッシング→汚れ落とし→クリーム→防水スプレーをし、日陰でしっかり乾かします。

  2. ②靴箱に収納します。

    薄紙を巻いて除湿剤(シリカゲル)と一緒に入れて収納します。

    ・靴箱に穴を開けて湿気を予防
    靴は湿気を嫌います。靴箱にいくつかの穴を開けて空気が循環するようにしましょう。
    ・付属の袋を活用
    靴を購入した際、付属で布袋がついてくる事がありますよね。この付属の袋は通気性が良く収納にオススメです。